お勧めです、沈まぬ太陽。

f0233362_0171436.jpg久々に長編映画見ました。1985年8月12日のJAL123便御巣鷹の尾根に・・・
この映画は山崎豊子さんの原作で、航空会社の社員から見た物語、あくまでフィクションとされてますが、見てるとノンフィクションではないかと思う。
あれから25年がたとうとしている。この作品の前に、新聞記者から見た物語、クライマーズ・ハイがありました。どちらも心に響く、今のJALのことはコメントできないが事故によって、人生が変わった方たちが数え切れなくいる現実、自分たちが生かされていることにあらためて感謝。

この映画の詳しい内容はタイトル「沈まぬ太陽」で検索を・・・
[PR]
by miyukiya36 | 2010-07-12 00:37 | 映画・DVD・ドラマ | Comments(0)

旧東海道の小さなお店の情報、団塊親父の独り言


by 団塊オヤジ